プラセンタ特集

プラセンタの安全性は大丈夫?

プラセンタはすごい美容効果が解体できると人気のため、多くの女性が使っています。
ですが、サプリメントや注射などで身体の内に入れるものですから、プラセンタの安全性は大丈夫なのかと心配する女性もいるでしょう。

 

ネットなどで調べてみた限りでは、これと言ってプラセンタに深刻な副作用などを引き起こす要因はないと報告されています。
プラセンタの主な含有物はアミノ酸で出来ているので、基本的に身体に害があるものはありません。

 

プラセンタの副作用というものには、体のかゆみが起こると言うものがあります。
それは、アミノ酸に対してのアレルギーがある方が必要以上にプラセンタを摂ってしまった場合などに発生するようです。
このような際は、プラセンタの摂取量を減らしたり、摂取するペースを調整すれば解決できます。

 

それから、これは副作用とはまた別ですが、プラセンタのパワーでホルモンのバランスが整うため、生理の時の出血量が増える場合もあります。
閉経になった女性がまた生理りなったり、妊娠しやすくなるようなケースもあります。
他にも、むくみでしまう、軟便になるなどの症状が現れる方もいますが、これは短期的なものである場合が多くて、摂取を続けていくうちに正常に戻るので心配しすぎない方が良いでしょう。

 

プラセンタは元々の意味を考えると胎盤に辿りつくようなものですから、時々感染症や狂牛病などを不安に感じてしまう方がいますが、これまでにプラセンタを使ったことによる感染例は見られません。
こういう理由で、プラセンタは身体には根本的に害を起こさないものですが、使う方の体質に合わない場合もありますので、おかしいと感じた際は使用をすぐにやめ、医師に診てもらって下さい。


プラセンタの安全性は大丈夫?関連ページ

プラセンタの美容に対する影響は?